公益財団法人 大阪府都市整備推進センター

     
まちづくりプラットフォームとして地域や行政を支援するとともに、課題解決にも取り組んでいます。

埋立事業

大阪府岸和田市沖の阪南港阪南 2区において建設発生土や浚渫土砂を活用して人工島「ちきりアイランド」の造成を進めております。

埋立事業

岸和田市沖合に位置する阪南2区は、港湾物流機能の強化・拡充、背後市街地の環境改善及び緑地等水辺環境の整備を図り、併せて地域の振興に寄与することを目的として、整備が進められている約140haの埋立地です。
平成11年1月、大阪府が公有水面埋立免許を取得し、平成14年12月に内陸部と阪南2区を結ぶ岸之浦大橋が暫定供用しました。平成16年2月には人工干潟が完成し、平成19年4月から岸和田市貝塚市クリーンセンターが稼働しています。
平成17年3月に埋立が竣功した第1期製造業用地は進出企業がすべて決定しており、平成21年12月から令和4年1月までに順次埋立が竣功している第1期保管施設(物流倉庫)用地の一部や平成27年3月に埋立が竣功した第2期製造業用地の一部にも順調に企業が進出しています。
また、第2期保管施設用地や埠頭用地(船舶の係留施設、港湾貨物の荷捌地)のほか府民が身近に水と親しめる海辺の広い緑地や浅場、マリーナ用地などが計画されています。

阪南2区整備事業概要

土地利用面積 約140ha
埋立土量 約1,910万㎥
事業期間 平成10年度〜
土地利用 埠頭用地、保管施設用地、製造業用地、供給処理施設用地、マリーナ用地、緑地、道路用地

お問い合わせ

所属団体名

必須

役職名

必須

名前

必須

メールアドレス

必須

メールアドレス(確認)

必須

ご要望の項目をお選びください。

必須

お問い合わせ内容

必須

ファイルアップロード

個人情報の保護に関する基本方針

必須

下記をお読みの上、「確認しました」のボタンにチェックを入れてください

個人情報の保護に関する法律および同法に関係する法令等を守し、関係者の皆様から提供される個人情報の確な保護を実現するため、次の方針に基づき個人情報を適正に取扱います。

1.適切かつ公正な方法によって個人情報を取得します。
2.本人の同意を得ないで、特定された利用目的を達するのに必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。
3.個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理するため、個人情報への不正アクセス、流用、破壊、改さんおよび漏洩等を防止するための各種セキュリティ対策を講じます。
4.法令に定める場合を除き、本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。
5.お客様ご自身の個人データについて開示等をめられたときは、個人情報保護規程の定めるところにより、対応させていただきます。
6.その他、個人情報に関するお客様からのお問い合わせに適切かつ迅速に対応します。
  1. 一行テキスト


PAGE TOP